PMSは対策も大事だけど予防する事も大事

満喫ライフ13
生理前になると普段の自分からは考えられないようなイライラ感や不安感を感じる女性は多いかと思います。自分の体のようで自分の体じゃない違和感を感じる程でしょう。あの感覚は男性には決して分からないものです。また、体の調子も悪くなってしまいます。頭痛や吐き気の症状が強く表れる人もいます
毎月くるPMSはちょっとした工夫で上手く乗り切る事が出来ます。まず簡単な対策の一つに、自分の生理日がいつなのかを知る事です。

 

自分の生理日が前もって分かっていると、その日から逆算してPMSがいつ頃くるかも分かります。そうすると、この苛立ちは自分のせいではなく、PMSの影響なんだと冷静に判断する事が出来ます。その時に深い深呼吸をすると心を落ち着かせやすくなります。

 

この時期にはなるべく無理をしないように心がけるのも大切です。普段よりも情緒不安定になりやすい時期ですので、普段なら平気な軽い疲労であっても、PMSの時期は疲れをより強く感じてしまうからです。PMSの症状が強く出てから対策をするという手もありますが、やはり症状が出る前に予防をする事もPMS時期を上手く乗り越える秘訣かと思います。

 

勿論PMSの症状は個人差がありますので、あまりにも症状がひどい場合は婦人科への受診をおすすめします。

 

 

ストレス厳禁!?我慢をしないでPMSを乗り切る